北ビワコホテルグラツィエにて

昨日、竹生島宝厳寺にて舞の奉納をさせていただく予定でしたが、強風のため、急遽長浜港からすぐの北ビワコホテルグラツィエにて、小さな舞の会をさせていただきました。

5-19 (74)

主宰でいらっしゃった地唄舞花崎流花崎社季女先生、わたしの師である吉村ゆきその先生、そして生徒たちと。

いつか機会がありましたら、ぜひ、竹生島での奉納舞、させていただきたく存じます。

このたびは、遠方からいらっしゃってくださったすべてのみなさまにも、心からお詫びと、感謝を申し上げます。

本当にありがとうございました。

Advertisements

流派の変更と、石座神社奉納舞

色々な事情があり、このたび流派が、日本舞踊の正派若柳流より、上方舞の吉村流に変わることになりました。それにともない、先日、吉村流のお名取の試験を受けさせていただき、無事に「吉村その伊織」(よしむらそのいおり)というお名前をいただくこととなりました。

感謝を込めまして、昨日、産土神社にあたる石座神社にて、生徒たちとともに奉納舞をさせていただきました。

dance (23)

わたしの師匠にあたる吉村ゆきその先生が、このたびご多忙の中、東京よりお越しくださり、舞の会の直前まで、日本の昔ながらの和室の素晴らしさ、そして畳の間のお作法について、ご指導くださいました。わたしにとっても、生徒たちにとっても、貴重な時間を、本当にありがとうございました。

dance (36)

これからは、吉村その伊織として、精進させていただきたいと存じます。どうぞ今後とも、ご指導いただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

「生きることの意味」

アラン・ワッツの言葉に載せて紡いだショートフィルム「生きることの意味」。

少しだけわたしも登場いたします。

 

作成しましたのは、義理の息子でプロの映像作家のガブリエル・イング

才能ある若い方の作品にわたしも参加させていただけて、とてもうれしかった一本でした。

 

Above is a short film created by my step son and a professional filmmaker Gabriel Ng, titled “The Meaning of Life.”

I am so happy to be able to participate in such a creative work of a young talented artist!

 

 

 

小さな舞踊の会が無事に終了いたしました。

おかげさまで、町家スタジオ伊織のお披露目となりました、小さな舞踊の会が無事に終了いたしました。

ご多忙の中ご来場くださったお客様、がんばってくれた生徒たち、いつもお世話になっている地方さんたち、支えてくださったすべてのみなさまに、心から感謝申し上げます。

Thanks to everyone, the small performance by the school of Seiha Wakayagi at the newly renovated machiya studio IORI has successfully finished.

I would like to express my deep gratitude to all the guests, my students, the musicians and everyone who has supported us along the way. Thank you SO much!

 

46470610_10215941060750874_45118416696115200_n

46346642_1158271224325453_6343787547981774848_n

46492172_1158271287658780_4503130634121641984_n (4)

北野天満宮にて奉納舞をさせていただきます

ご縁をいただいて、来月11月17日(土)に、生徒二名とともに、北野天満宮にて奉納舞「京の四季」、その後、新しい紫野稽古場(「町家スタジオ 伊織」)にて、お披露目もかねて、小さな舞踊の会をさせていただきます。

I am honored to dedicate a dance “Four Seasons of Kyoto”at Kitano Tenmangu Shrine on Nov 17 with two of my students and later hold a humble performance at the newly renovated machiya studio IORI.

10-18 18 (9)

午後3時半より、北野天満宮本殿にて、正式参拝、奉納舞「京の四季」

Dedication of Dance “Four Seasons of Kyoto”at Kitano Tenmangu Shrine at 3:30 pm.

午後4時15分より、町家スタジオ 伊織にて、小さな舞踊の会 上方端唄「京の四季」・地歌「鐘ヶ岬」

Performance of “Four Seasons of Kyoto” and “Cape of the Bell” at machiya studio IORI at 4:15 pm.

 

いつもお世話になっている地方さんお二人(三絃:井上満智子、歌・箏:大濱邦子)もご参加くださいます。

Machiko Inoue, a shamisen player and Kuniko Ohama, a koto player and a singer, will join our performance.

 

「町屋スタジオ 伊織」での小さな舞踊の会へのご参加は、お茶代として500円いただきます。どうぞご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

I am asking 500 yen for tea for the entrance for the performance at machiya studio IORI.

 

ご参加を希望される方は、お問合せいただけたらと存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。

Those who would like to attend, please send me a message.

Thank you very much!

 

 

紫野クラスがはじまりました!

おかげさまで、京都は紫野の「町家スタジオ 伊織」の改修工事がやっと終了し、新しいお稽古場での日本舞踊クラスがはじまりました!

北野天満宮に程近く、大正時代に建てられたこの町家は、当時は西陣織の工場でした。
かつてバッタンコットンと、機織りの音が日がな一日聞こえていたといいます。

もう機織りの音はしませんが、新しい形で、大切な家族や弟子たち、支えてくださる方たちとともに、伝統を紡いでゆけたらと思います。

今日はじめられた方が、どうか長く続けてくださいますように。

IMG_20180911_155626_414

Today a new student started Japanese Traditional Dance class at a newly renovated “machiya studio IORI”.

Close to Kitano Tenmangu Shrine, this machiya was built 100 years ago and was a family-managed factory of Nishijin Brocade, a famous weaving brand of Kyoto.
The sounds of weaving used to continue throughout the day.

Although no more weaving sounds are heard, I hope to spin a new thread of tradition, with you, with all my students and my dearest families.

Wishing a success for my new student!

今日の体験のお客様

今日は、台湾から可愛いお客様が♡

Today’s experience student was from Taiwan♡

image3

image4

image5

バレエを六年間お稽古されているというAliciaちゃん。日本舞踊もとてもお上手でした。

暑い中来てくれて、ありがとうございました☆彡

Alicia has been practicing Ballet for 6 years. She was very good in Nihon Buyo, too!

Thank you so much for coming to my class in this still hot Kyoto!