「流しの枝」

地唄「流しの枝」のお稽古を始めました。

行き暮れて木の下影を宿とせば
空に知られぬ雪ぞ散る

花の枕に吹雪のしとね
にくや嵐のあてことを聞いて流しの花の枝

ほんに男の気ばかり汲んで
一夜まる寝の添い臥しに
言わぬが言うにいや勝る
花や今宵の主ならまし

ロープウェイの上から眺めた、一ノ谷の景色

一ノ谷の合戦において討ち死にをした平家の武将で、平忠度(たいらのただのり)という方がいます。

清盛の末弟であり、武道にも歌道にも優れていた忠度は、討たれたとき、箙に歌を結び付けていました。

「行きくれて木(こ)の下かげを宿とせば花や今宵の主ならまし」

彼は、都落ちした際、従者6人と歌の師であった藤原俊成の屋敷に舞い戻り、自分の歌が収められた巻物を託したところ、俊成は自身が選者であった「千載和歌集」に、次の一首を詠み人知らずとして掲載しました。

「さざなみや志賀の都は 荒れにしを 昔ながらの 山桜かな」

平家物語から本歌取りをした「流しの枝」、平家は、一時期、福原から四国は屋島、西日本一帯を拠点としていたと言います。

端唄ものとされるこうした曲にも、平家の公達を哀れに思う人の心が現れるのかしらと思いました。

ロープウェイ上から須磨寺へ向かう山道

吉野詣で

先日無事に開催されました吉村会の後、母と、奈良の吉野にお詣りさせていただいていました。

吉野といえば、義経と静御前の悲恋の地としても有名ですよね。

五月に引っ越ししました丹後地方は、静御前の生まれ故郷とも言われています。

After the annual performance by the school of Yoshimura, I visited Mt. Yoshino in Nara with my mother.

Yoshino is known to be the site of the famous love story of Yoshitsune Minamoto and Shizuka Gozen.

The Tango area that I recently moved to is also known to be Shizuka’s hometown.

義経と静御前が五日間潜居したという、吉水神社からの吉野山の風景

この十一月六日に、静御前の生家にも近い、京丹後は竹野神社にて、舞の奉納をさせていただくこととなりました。関東より、大先輩の舞手さんお二人も、ご参加くださいます。

I am going to dedicate a dance at Takeno Shrine in Kyo-tango, where the home of Shizuka is close by, on Nov 6, 2021.

吉野山の地主神、金山毘古命(かなやまひこ)がご祭神

吉野山は奥千本に位置する、金峯神社(きんぷじんじゃ)にて、奉納舞の無事を御祈願させていただきました。

奉納舞の詳細は、追ってお知らせさせていただきます。

I prayed for the safety and success of the dedication, at Kinpu Shrine in Mt.Yoshino, where Kanayamahiko or the spirit of Mt.Yoshino is deified.

The details of the dedication of these dances will be notified later.

亀居山 大乗寺

週末は母が来ていました。

わたしが子どものころよく連れてきてくれていた宮津に、まさかわたしたちが引っ越すとは思っていなかったと思います。

せっかくなので、ここから車で1時間半ほど西の兵庫県香美町に位置する、円山応挙一門の襖絵で有名な大乗寺に。

応挙が若い頃、京都で苦学をしていたとき、才能を見込んで当時大乗寺の住職であった密蔵上人が銀三貫目を与え、それをもとに江戸で学び名を成した応挙は、後になって、恩返しに、息子や弟子たちを連れて大乗寺に戻り、13余りの部屋の襖絵を描いたそうです。

My mother was visiting us the last weekend.

She would not imagine that we are moving to Miyazu where she took me every summer.

We drove about 1 hour and half west to Daijoji Temple, where paintings of Okyo Maruyama is known.

When Okyo was young and struggling in Kyoto, then the head monk of Daijoji gave him the money of Silver of about three Kan, with which he used to study in Edo (Tokyo). Later when he was well established he came back to this temple with his son and disciples to paint the sliding doors of 13 rooms in this temple out of gratitude.

お稽古再開させていただいています。

どうぞよろしくお願いいたします。

I am restarting to offer lessons.

Thank you for your continued interest and support.

お稽古を再開させていただきます。

丹後半島は天橋立に近い、宮津市、日置の海岸にて。At Hioki Beach in Miyazu in Tango peninsula.

ここ宮津に引っ越しをして、一カ月半が経ちました。

荷物の山と格闘するのもようやく落ち着き、そろそろお稽古を再開させていただこうと思っています。

ウェブサイト更新させていただきました。

お時間ありましたらご確認いただけたら嬉しいです。

It has been a month and a half since we moved to Miyazu, in the Tango peninsula in northern Kyoto prefecture.

As we are almost settled, we are restarting to offer lessons.

The website is updated.

Thank you for checking it!

上は今日のお庭です。

蝶や毛虫と闘いながら、それでも育ってくれるお野菜を日々味わわせていただける幸せを満喫しています。

The above photo is from today’s garden.

We are so grateful for having our own yard, making our own vegetables. Nature’s been just gracious.

船場のお雛祭りにて

昨年は「茶音頭」、一昨年は「猩々」を舞わせていただいた、船場博覧会の春のバージョン「船場のおひなまつり」にて、神農さん(少彦名神社さん)で北新地の芸妓さん達が舞を奉納されることを伺い、昨日3月3日、お参りさせていただいていました。

船場に飾られていた、御殿雛

お薬の神様とされる神農さんの近くには、製薬会社さんが今も立ち並び、現在、ワクチンの製造供給の申請をされている大手製薬会社の看板も。

帰りに、昆布の神宗さんにて、お雛祭り限定のあずきとおかき入りのソフトクリーム🍦

今年になってお仕立てをした、草花の小紋を着て、楽しいお出かけになりました💟

Visited Shino-san (Sukunahiko Shrine) at the Senba Festival in Osaka to see dance, shamisen and singing by geiko from Kitashinchi area, then at Kanso co. to have the limited edition ice cream with red beans and rice cracker🍦

I was super happy with my newly tailored kimono with little flower design💟

祇園へ

ピンチヒッターで地方をさせていただくことになり、あわてて皮の破れたお三味線を直していただきに、祇園へ。

Went to Gion to get my broken shamisen fixed, as I was asked to play it at an accompaniment of a jiuta dance.

久しぶりにお詣りさせていただいた八坂さん、紅葉が鮮やかでした。

At Yasaka shrine, the maple trees were so beautiful.

第246回 千代尼忌にて

先日の9月8日、昨年度、長唄「加賀の千代」を舞わせていただいた石川県松任(まっとう)の聖興寺に、今年も御参りさせていただいてまいりました。


師匠から教えていただきました大切な作品、これからも舞い、また伝えてゆけるよう、お祈りさせていただきました。お寺の皆様には、今年も本当に暖かく迎えてくださり、ありがたいことでございました。


Yesterday I visited the Shokoji Temple in Ishikawa Prefecture to participate in the 246th anniversary of the death of the poet Chiyo, where I was honored to dance about her life last year.


I was so grateful for the cordial welcome of the temple people this year again, and hearing poems and songs dedicated to Chiyo.

雄輝先生と浮世絵

IMG_20200719_081729_172

今日のお花。ようやく夏らしくなってきたので、涼しげな色を。

Set two branches of autumn bell flowers as I was looking for a cool color in the season getting hotter and hotter.

IMG_20200719_081729_179

古い雄輝先生のビデオを拝見していたら、こちらの浮世絵そっくりでびっくりしました。。

Looking at an old video of the 4th head master Yuki Yoshimura, I was mesmerized to find how his posters look alike with the above ukiyoe painting.

六月よりお稽古再開します

お稽古を六月より再開させていただきます。

Classes are restarting from this June.

20200527_153234

床のお花は、今朝摘んだばかりの庭のドクダミとユキノシタです。

Flowers in the alcove are dokudami and yukinoshita picked up from the garden this morning.