リサイタル写真が届きました

先日十月二十二日の国立文楽劇場でのリサイタルの写真を送っていただきました。

地唄「茶音頭」

IMG_1791

地唄の地方さん(唄 松島弘美さん、三絃 井上満智子さん、箏 大濱邦子さん)

IMG_1803 (2)

石川県白山市の千代女の里 俳句館の館長、木田清さまと吉村ゆきその先生によるお話

IMG_1812

江戸唄「加賀の千代」の地方さん (唄 杵屋東成さん、三味線 杵屋勝禄さん)

IMG_1817

ご来場いただいた皆さまには、本当にありがとうございました。

これからも精進して参りますので、どうぞ今後とも、引き続きご支援賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

文化庁芸術祭参加公演

千代尼忌に奉納をさせていただきました「加賀の千代」を、文化庁芸術祭の参加公演とする許可を師匠よりいただき、このたび「吉村その伊織 舞の会」を催させていただくこととなりました。

もう一曲は、吉村流の名取試験曲である「地唄 茶音頭」です。

師匠はもちろん、大阪は船場のお稽古場の皆さまのご支援もいただき、誠に感謝しております。

令和元年十月二十二日(祝・火)午後六時 大阪国立文楽劇場小ホールです。午後三時半より、「上方舞 船場教室発表会」がございます。

I got my teacher’s permission to bring “Chiyo of Kaga” that I dedicated for the anniversary of the poet Chiyo at Shokoji Temple to the Art Festival held by the Agency of Cultural Affairs.

For participating in the festival, I will hold my recital with “Chiyo of Kaga” and “Rhythm of Tea”, which is the piece for Natori examination in the school of Yoshimura.

I am very grateful to my teacher and everyone in the Osaka branch of Yoshimura School for their support and cooperation.

It will be on October 22, starting at 6 pm at Osaka Bunraku Theater.

Flyer1Scan

 

Flyer2Scan

 

「吉村その伊織 舞の会」のチケットについては、電話(080-3958-1369)あるいはFAX(075-754-8331)、あるいは To Contact お問合せ ページよりご連絡いただけますよう、よろしくお願いいたします。

For ticketing and inquiries, call at 08039581369, fax to 0757548331, or write in “To Contact” page.