萩桔梗 Hagi Kikyo  

今日、ご紹介させていただきたい歌は、季節柄、端歌「萩桔梗」です。 萩は、秋に赤紫の花房をつける、落葉低木。 桔梗は、秋に青紫の星型の花をつける草本植物。 この歌に、萩桔梗の花束を贈る中に、お手紙を忍ばせるシーンがあるんです。 夜毎にすだく松虫に、自らの恋心を重ね合わせる、秋らしい一曲です。 歌詞: 萩桔梗 中に玉章忍ばせて 月の野末に 草の露 君を松虫 夜毎にすだく 更けゆく鐘に雁の声 恋はこうしたものかいな     There are a thousand pieces in Japanese traditional songs but I would like to introduce one piece tonight, it is called Hagi Kikyo, as this is seasonal now. Hagi or Japanese bush flowers blossom in autumn and it has littleContinue reading “萩桔梗 Hagi Kikyo  ”